NPO法人 丹波みらい研究会

活動報告

冬ほたるはじまりました。

2013年12月14日(土)

開催初日、907名のご来場を賜りました。
とても寒さ厳しい13日、昼間でも寒かったのに日が暮れると一段と冷えが強まったっ!!

開始時刻のギリギリまで全体バランスを整える作業に白い息を吐きながら会場内を駆け回っていたが、前日に強力な磁石を使ったディスプレイを施したため、私の腕時計が狂っていたのが誤算だった。

気がつくと点灯式に招待した子供たちが坂を登ってくる。
私・・「あれ?なんで??まだ3時半やん・・」
住友・・「なにを寝ぼけたはりますんや・・」
私・・「んっ?」
携帯を見ると5時前!

いつもなら焦っている時間にのんきに過ごしていた。
開会式の会場ではマイクが飛んだ(おかしくなった)らしく、あわてふためいていたようだ。前年度実行委員長の今西のせいらしい。

点灯式では、今年新たに投入し、安村実行委員長の多くの時間を奪い取ったコンピューター制御装置が功を奏し滝全体が音楽に合わせて動き出した。
安村実行委員長、カラオケはしないので音痴かどうかは分からないのだが、リズム感だけはあるらしい。すばらしくリンクしたリズミカルな動きに「じ〜ん」と来た。

寒い一日になりそうですが、チンチンに冷えた澄んだ空気の中できらめくLEDをお楽しみいただけます。ぜひ今日お越しください。

14日、京丹波町の「食」は、「牛丼」と「かしわ丼」です。
(「ぎゅうぎゅう丼」「黄鶏丼」という名称です。)
定番「ニシンそば」、「おぜんざい」と併せてお楽しみください。
今川焼き、焼きいもも好評発売中です。


名前
コメントは管理人の認証後に表示されます。