NPO法人 丹波みらい研究会

活動報告

いよいよ土曜日

2012年12月15日(土)

初盤で寒波、積雪、雨に見舞われ、期待したご来場者の分散(渋滞回避のための・・)がうまく機能したかどうか?今日その結果がでる。

それでも大渋滞に備えて人員配置とさらなる誘導の効率化対策は万全を期している。
これまでの最大来場者数5000人/日超えとなっても、起こりうる問題対策はできた。
たとえば渋滞中のトイレの問題などがそれだ。入り口付近の工事現場で仮設トイレを借りられるようにお願いしてある。進入路の歩行者の安全確保のために「白線」を入れ、さらには街灯も設置した。

何より渋滞の根幹となっている駐車場の効率回転が最大の工夫どころだ。
入り口付近の誘導経路にも駐車スペースを設け、回転速度が上がる工夫を施して対処している。

話は変わって、今日は「冬ほたるの食」に「食のグランプリ」で優秀賞を獲得された「耳うどん」「ダシたこ一等賞」の2店が加わる。

大人気のご当地グルメ「鴨ねぎバーガー」と併せて是非ともこの機会にお召し上がりいただきたい。

追記:鴨ねぎバーガーがこの一週間で改良を加えた。
「さらにうまくなった」のだ。
「味が濃い」と偉そうに私ごときが指摘し、鴨肉100%なのでそれはそれでおいしいのだが・・・  などと能書きをたれていると。。。レタスを3倍に増量しあっさり感を強調しつこくなくなった。
さらには、パンも冬ほたるの激寒地用に加温することで、鴨肉とのマッチングが良くなり、パサパサと感じた食感が、全くなくなった。

ひとついただいて試食、「うまいっ」「うまいっ」「うまいっ」と3回叫んで、20秒で完食♪
まわりにいらした7〜8名の方が思わずつられて購入。「サクラや〜」と鴨ねぎ君たちは冷やかしたが、あのでかいバーガーを20秒で食べられるほどに改良できていることの証なのだ。ほんの3〜4日でよくぞここまで改良できたものだ♪


名前
コメントは管理人の認証後に表示されます。