NPO法人 丹波みらい研究会

活動報告

雪ーっ!!

2011年1月24日(月)

未だに雪解けず、せっかく調子よくあとかたづけが進んでいたのに、雪のセイでまだ終わらず。遊歩道に積もった雪のため、高所作業車が入れないのだ。

できない理由を並べて、何もしないというのは一番ダメなこと。
100あるできない理由から、たった一つのできる理由を見つけ出し、実行するのがみらい研究会だ。

機械を使わなくてもできる所はやるべきだ。と言うことで土曜日にハウス内のすべてのイルミを整理して倉庫に搬送し、ゴミを片づけ、舞台の単管を片づけて撤収。そして日曜日は、15本のモミジに残ったイルミネーションを木に登りながらはずしていく。

比較的低い木なのではずしやすいはずだ。「はず」である、が、やはりはずれないっ!!「がーっ!」木に登ったり、山に登ったりしながら、引っ張り引っ張りはずしていく。

残ったのは高い木、これは私が付けたのではずしやすいのだか、上の枝をはずすと下の枝に引っかかり、もつれてとんでもないことになる。あとが大変なのでさわらないようにする。

あと4本、3万球から4万球ほどだろう。


名前
コメントは管理人の認証後に表示されます。