NPO法人 丹波みらい研究会

活動報告

新年明けましておめでとうございます。

2011年1月1日(土)

2011年の新春を迎え、皆様方におかれましてはお健やかにお過ごしのことと存じます。
昨年末に執り行いました「冬ほたる」にはたくさんのみなさまにご来場賜り、盛大に開催することができました。
本年も丹波みらい研究会は、町の発展を願い益々邁進してゆく所存でございます。どうぞ変わらぬご支援、ご鞭撻のほどお願いいたします。

NPO法人丹波みらい研究会 会員一同


  • 通りすがり - 2011/01/02 10:14
    • 明けましておめでとうございます!
      昨年の「冬ほたる」に初めてお邪魔させて頂いたものです。皆様、本当にお疲れ様でした。

      19日の日曜日にはあまりの車の多さにびっくりして帰りました、そして翌日にはゆっくりと楽しませて頂きました♪
      皆様のご苦労の末に光輝く世界は夢のようでした♪ とっても幸せな思いに包まれて、帰宅の車中では主人との会話も弾みました♪
      そして年賀状の中に、「冬ほたる」のツリ一の前で仲良く笑う友達夫婦の写真があり、改めて皆様に心からのお礼を言いたくなりました。

      継続するのは中々難しいものです。皆様の前向きな姿勢には只々感心するばかりです♪ 気になるのは車の混雑ですね・・・あれだけ多くの車は想定外だったろうと思います。しかし数日間の為に臨時の駐車場は無理だろうし・・・課題ですね。昨年は友達やネットでは「平日に・・・」と宣伝しておきました(笑)
      国道からかなり奥の世界に広がる夢の国、たくさんの人に観て欲しいと関係者でも無いのに(笑)心から願っています。
      本当にありがとうございました★ 今後のご健闘をお祈り致します★
  • 管理者 - 2011/01/02 14:31
    •  あけましておめでとうございます。
      丹波は大晦日から大雪に見舞われ、大雪正月となってしまいました。
      冬ほたるも5年前に大雪に見舞われ、1日5人だけの来場者の日がありました。ところがその大雪が一面を別世界にし、それはそれは綺麗な「冬ほたる」でした。
      ご指摘の駐車場をなんとかしなければ、と思い続けて早5年、駐車場の導線を変えてかなりよくなったと思いきや、あっという間にキャパオーバー。シャトルバスも考えましたが、5分おきに走らせねばならず、単純計算で12台のバスが必要なのですが、チャーター不可能。道を拡幅しても結果は同じような気がしますし、開催場所の変更も視野にありますが、やっぱり琴滝が一番だとも思います。又今年1年かけて悩み続けます。

      本年もどうぞよろしくお願いいたします。

名前
コメントは管理人の認証後に表示されます。