NPO法人 丹波みらい研究会

活動報告

去年よりクオリティーが高いっ!

2010年12月11日(土)

12月10日無事点灯式を終えた。
たくさんのご来賓の方々に見守られる中、17時35分に点灯した。
今年の点灯は、趣向を変えて遊歩道に沿って、トンネル→海→川と→滝と段階的に点灯した。

読売テレビさんの生中継が入っていたため、時間的に若干のプレッシャーを感じながらの点灯式であった。
一発目、イルミのトンネル点灯では「やってしまいました、稲葉君?」ためらい点灯、バンとスイッチを入れるべき所を一気に操作出来ず・・ダブルクラッチっ!!

若干のトラブルはあったモノのおおむね成功の点灯式であった。

例年なら渋滞の列がさばききれず、パニック状態での1日となるのだが、今年はスローなスタートとなり、穏やかな1日を過ごせた。

ご来場の方に話を聞く余裕もあって、いろんな話をする中で「今年はクオリティーが高いですね」の一言。これには背筋が伸びる思いがした。毎年来て頂いていて、そして厳しい目で装飾の内容を見ていて下さる人がいるのだ。

メンバーの中にも色目の変更に気付いている人は少ない。樹木につけているイルミと滝のイルミをすべて新調したことに気付かれ、それを差してクオリティと表現されたのだろう。凄い人がいるモノだと感心した。

さあ今日からいよいよ本番怒濤の2週間の始まりである。


名前
コメントは管理人の認証後に表示されます。