NPO法人 丹波みらい研究会

活動報告

冬ほたる2010着工♪

2010年11月1日(月)

10月31日(日)
心配していた台風もさほどの影響もなく通過し、無事神式による安全祈願を執り行うことが出来た。

参加頂いたメンバー15名のみなさまお疲れ様でした。

怪我のないように、今年の冬ほたるも準備作業が出来るように万全の体制で取り組んでいく。

式終了後、いよいよ作業開始♪怒濤の2ヶ月間の始まりである。竹割組と竹組み組にわかれて作業開始、順調な滑り出しである。

ところが一時間もしないうち、単調な作業に飽きたみらいのメンバーの大多数を占める「B型」達がゴソゴソとその本来の宿命に従って働き出す。

まず口火を切ったのは「めし」どないしょ♪昼食の弁当の手配が気になったH先生。仕事そっちのけで弁当の手配を始めた。

次、M氏「堪能した」(「たんのした」と読む:丹波弁で飽きたという意味)ゴソゴソとどこかに消えるのか?いや今日はさすがに残っていた、しばらく休憩して、再び作業に戻る。えらいぞっ!!

もっともやっかいな「Bin型」、昼飯を契機にどこかに消える。

午後から、雨がしとしと降り始める。「くわっ!!」これは厳しいっ!!頭髪の極めて少ない実行委員長と私は、敏感に雨の気配を察しすかさず帽子を取りに行く。

雨は「しとしと」から「ざあざあ」に変わる、それでもやめるわけにはいかない。幸い木の下の作業なので多少はしのげる、そのまま続行。竹割組はカッパを着ての作業。

午後4時、大方の作業を終え、解散♪

さてここから第2部が始まる。そう楽しい懇親会である、名目は実行委員長就任祝である。8人乗りの車に7人乗って、いつづ屋三条店へ♪

まずは焼シャブ、ポン酢でたらふくいただき、つづいてメインの「姫牛」のサーロインダブルカットっ!!これが又至福のおいしさである。

のち、二次会へ。あいにく日曜日なので、花街は休み。仕方がないのでシミュレーションゴルフへと向かう。

小一時間ほど遊んで帰宅。クタクタになりながらも、心地よい疲労感なんとも快調な滑り出しである。


名前
コメントは管理人の認証後に表示されます。