NPO法人 丹波みらい研究会

活動報告

←前 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |

普通の月曜日

2012年12月18日(火)

夕方に降った雨のせいで、またまたビクビクの月曜日であった。
しかし、夜には上がり普通の月曜日となる。

とても平穏な通常運用♪
入場者数も平年並み、ゆっくりと冬ほたるを楽しんでもらえました。

昨日は気候のせいなのかどうも餅がうまく焼けない。
手間暇かけて焼き方を工夫して何とか形は整えたものの、「プクッ」となるのを維持できる時間がいつもの半分以下で、すぐにカチカチに硬化してしまうのだ。そして、大量注文がはいるとすぐになくなり、一から焼き直す羽目になる。時間がかかる→遅くなるようならもう結構ですと怒られる→たくさん焼く→硬化する→大量に廃棄→少し焼く→大量注文 その繰り返しだった。

今西実行委員長の挿話

今日は巻きで仕事してますし、巻きで・・を連発して消え去った。すでに言語は意味不明。
口には疲労困憊の証(できもの)を作っている、夜になるとえらくハイテンションになり挙動がおかしくなる。
「冬ほたる」病だ。

おい、休め・・・そんな優しい言葉も、聞き慣れたはずだ。酔っぱらって深夜にLINEを送ってくることも無くなった。彼の思いのこもった「冬ほたる」を奥さんは、優しく見守っていた。そしてどこか誇らしげだ。がんばれ今西っ! あと7日。

・・・しかし、facebookの「いいね」ボタンはいろんなところで結構押していたのだった。

[ コメント(0) ]

土曜から日曜にかけて

2012年12月17日(月)

まずは緊迫の土曜日
が、19時ごろから雨が降り出した。
「どんっ!」と増えるはずの入場予定数がガクンと落ちた。
同時に私の顔色は真っ青になる。この減り方により赤字運営が濃厚となる。

落ち込んでばかりはいられない。今日は「食」のところで「鴨ねぎ・・」「ダシたこ一等賞」「耳うどん」に出店してもらっている。3店とも大繁盛だ。

そして迎えた日曜日。
少し暖かい気候と相まって、2400名のご来場であった。
ほっと一安心♪ (それでも緊迫した状況に変わりはないが。)

ニシンそば売り切れ
鴨ねぎバーガー売り切れ。

21時以降はおぜんざいのみの販売となってしまいました。せっかく長い行列に並んで入場してもらっているのに、誠に申し訳ない、ほんとに申し訳ない、そんな思いで22時までお餅焼きをしていました。

さて今週はラストウィーク、イルミネーションシーズンまっただ中。
進入路、駐車場、場内環境、レストラン、すべての体制を整えて皆様のお越しをお待ちしております。

[ コメント(0) ]

いよいよ土曜日

2012年12月15日(土)

初盤で寒波、積雪、雨に見舞われ、期待したご来場者の分散(渋滞回避のための・・)がうまく機能したかどうか?今日その結果がでる。

それでも大渋滞に備えて人員配置とさらなる誘導の効率化対策は万全を期している。
これまでの最大来場者数5000人/日超えとなっても、起こりうる問題対策はできた。
たとえば渋滞中のトイレの問題などがそれだ。入り口付近の工事現場で仮設トイレを借りられるようにお願いしてある。進入路の歩行者の安全確保のために「白線」を入れ、さらには街灯も設置した。

何より渋滞の根幹となっている駐車場の効率回転が最大の工夫どころだ。
入り口付近の誘導経路にも駐車スペースを設け、回転速度が上がる工夫を施して対処している。

話は変わって、今日は「冬ほたるの食」に「食のグランプリ」で優秀賞を獲得された「耳うどん」「ダシたこ一等賞」の2店が加わる。

大人気のご当地グルメ「鴨ねぎバーガー」と併せて是非ともこの機会にお召し上がりいただきたい。

追記:鴨ねぎバーガーがこの一週間で改良を加えた。
「さらにうまくなった」のだ。
「味が濃い」と偉そうに私ごときが指摘し、鴨肉100%なのでそれはそれでおいしいのだが・・・  などと能書きをたれていると。。。レタスを3倍に増量しあっさり感を強調しつこくなくなった。
さらには、パンも冬ほたるの激寒地用に加温することで、鴨肉とのマッチングが良くなり、パサパサと感じた食感が、全くなくなった。

ひとついただいて試食、「うまいっ」「うまいっ」「うまいっ」と3回叫んで、20秒で完食♪
まわりにいらした7〜8名の方が思わずつられて購入。「サクラや〜」と鴨ねぎ君たちは冷やかしたが、あのでかいバーガーを20秒で食べられるほどに改良できていることの証なのだ。ほんの3〜4日でよくぞここまで改良できたものだ♪

[ コメント(0) ]

13日木曜日

2012年12月14日(金)

寒さがずいぶんゆるんだ木曜日、といっても寒い事に変わりはないが、11日まではもっと寒かったのに比べてでの話だ。

突風のせいで13弦がばらついている。ぴしっと形をそろえたいところだが、すぐにおかしくなるので風が収まるまではしばらく我慢することにする。

おぜんざいの甘さを控えめにしてもらったので、とても食べやすくなった。
お餅の焼き加減も最高だ。パリッとした外皮とムニュッとのびる中身、ぷくっと来たそのときこそが、おいしいタイミングだっ!!

ニシンそばの器を昨日から変更した。鉢の口径を大きく浅くしてより食べやすく、そして内側の塗り風の柄を赤から黒に変更、視覚的にうまさを表現するように意匠変更した。(おぜんざいは赤の方が合っているのでそのまま・・)

LEDの輝き(色温度と光度)に徹底的にこだわった甲斐があって、冬ほたるは違いは明らか。
精度の高い2012版をお楽しみください。

[ コメント(0) ]

世間はだんだんイルミネーションモードに。。

2012年12月13日(木)

12日、寒さがゆるんだ瞬間ぐっと人出が増えてきた♪
ラジオを聞いていると、ようやくサザンの「白い恋人たち」といった風のクリスマスソングがなり始めた。いよいよイルミネーションシーズンの到来である。

ラジオのことなら、MBS1179では「こんにちはコンちゃん」で鴨ねぎバーガーがとりあげられた。ご当地グルメのコーナーでだ。結構長めの放送時間の中で、食べられるのは「冬ほたる」だけ、と繰り返し放送。今のところ「冬ほたる」でしか食べられない。

そして15日は、グランプリの「鴨ねぎバーガー」に加え準グランプリの「ダシたこ一等賞」と「耳うどん」にもご出店頂く。定番「ニシンそば」そしてこだわりの「おぜんざい」と共に、冬ほたるで京都丹波の「食」を楽しんで頂きたい。

グランプリの「鴨ねぎバーガー」は毎週、金・土・日と最終日の24日(月)に出店して頂く。

また19日・20日冬ほたるで知り合った二組のカップルの結婚披露セレモニーも行われる。
オカリナコンサートと併せて、とっておきの京都丹波の夜を楽しんで頂きたい。

[ コメント(0) ]

10日の月曜日は雪

2012年12月11日(火)

道路が積雪するほどでもない、ほどよい積雪で数年ぶりに「ホワイト冬ほたる」を楽しめました。

積雪を警戒してご来場は少なかったのですが、積雪を覚悟して来られた方は数年に一度のチャンスを見事つかんですばらしい景色を楽しんでいただけたと思う。

しかし、食堂ではあまりに手が空きすぎてボケてしまいぜんざいが煮詰まった、あんこになってしまったのだ。
9時過ぎにあんこと化したぜんざいはそのまま没となる。ごめんなさい、品質を維持できませんでした。

[ コメント(2) ]

寒かった土曜日

2012年12月9日(日)

寒かった土曜日、気温は−5度。
駐車場は混雑せず、渋滞もなし♪ご来場いただきましたみなさまにご迷惑をかけることもなかった。
ほっとひと安心の滑り出しであった。

開催期間中に土日が3回あるのは今回が初めて。立地条件から「渋滞」の課題を解決させるのは、期間延長しかなかった。それが功を奏した結果だ。(たぶん・・・) 2週目、3週目を体験してみないとわからないが。

実は駐車場も若干形状変更して渋滞緩和の工夫を施している。

さて「食」の発信も今回の目的の一つ。
鴨ねぎバーガーの人気は・・? 限定200食で様子をみる作戦を考えていたが、いつまでたっても売り切れない。「何で?」と聞くと、さばを読んで多い目に用意していた模様。なかなかしっかりしている「和知鴨工房」改め「丹波かも王国」の3人組であった。

いづつ屋牛丼はしっかりと200食、8時半には完売であった。やや時間がかかったが、実はご飯の炊きあがる時刻がややずれ込んだのがその原因。

冬ほたる定番の「ニシンそば」、「おぜんざい」はたくさん用意しているので売り切れの心配は無いが、新メニューのビーフカレーがあっという間に無くなる。私が「超大盛り」にしているかららしい。なるほど・・・。

すべてが順調に推移している「冬ほたる2012」今夜も寒くなる感じだが、しっかりと防寒対策を施して空いている(と思われる)早いうちに、ごらんいただきたい。

追加

今夜の天気は、やっぱり寒いでしょう。積雪の心配はなしです。マイナス気温でフロントウインドウは凍るかもしれませんが、道路は大丈夫です。

[ コメント(1) ]

冬ほたる2012オープンしました♪

2012年12月8日(土)

10月以来の準備期間を経て、冬ほたる2012が始まりました。
オープニングに際し、町長さまをはじめ関係各位にはお忙しいところご臨席賜り誠にありがとうございました。おかげさまで8回目を迎える2012年も無事にスタートすることができました。

初日は800名近いご来場で、大きな混乱もなく順調な滑り出しでした。
本日土曜日、まだまだ本格的なイルミネーションシーズンにはちょっと早いですが、多くの来場者が見込まれています。渋滞でご迷惑をおかけすることになるかもしれませんが、万全の体制を整えて皆様をお待ちしております。

追加

雪が降りそうです。丹波はとても寒くなってきました。しかしこの程度なら積雪には至らないでしょう。(雪は降るけど、積もらないでしょう。)

去年対比で行くと今日は1800名ほどの来場者になると想定しています。
もっとも空いている土曜日です。おそらく渋滞はしないと思います。(待ってもらっても最大10分くらいでしょう。)

[ コメント(0) ]

いよいよ明日オープン

2012年12月6日(木)

「冬ほたる2012」は、明日オープンします。

16:30より、点灯式セレモニー(関係者のみ)
17:00〜 一般入場開始
京丹波町「食」のキャラクタ−味夢(あじむ)くんが、味夢バッジ限定200個をプレゼントします。

8日・9日は屋台グランプリ最優秀賞を獲得した「鴨ねぎバーガー」
そして、準グランプリのいづつ屋牛丼が出店します。

もちろん大人気の「おぜんざい」「ニシンそば」もレストランにて販売。

[ コメント(0) ]

冬ほたる完成!!

2012年12月3日(月)

ついに完成、冬ほたる2012♪
今年も様々な問題を解決しつつようやく完成にまでこぎ着けた。やった♪

昨日は夜8時から究極の追い込みをかけ、10時まで残業。最後に残ったマトリクスが仕上がった。
滝壺周辺の造作も完成。今年のニューバージョンを楽しみにしていただきたい。

[ コメント(0) ]

←前 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |